カフェ・デラ・テラ設立10年目となる節目のキャンドルナイト。
冬至当日の22日(金)、でんきを消してスローな夜を、一緒に過ごしませんか。

当日のゲストには、女優の杉田かおるさん、ピアニストのウォン・ウィンツァンさん、井戸端げんきの伊藤英樹さんをお招きします。
地域に、家庭に、自分に、自然の摂理である生老病死をどう取り戻すか、ローカル×ケア(介護)という視点から、辻信一さん、辻信一ゼミの学生さん、善了寺ご住職が、ゲストのみなさまに、お話をうかがっていきます。

ゲスト紹介(敬称略)

■杉田かおる

俳優。1972年テレビドラマでデビュー。金八先生など多数出演。2009年からオーガニックに目覚め有機農業やリビングフードなどを学び、シードマイスター取得。2011年、東日本大震災を機に福岡に移住。一年間松尾靖子さんに 師事し、自然農を学ぶ。同じ年、ナマケモノツアーで辻さん、松尾さんとともにブータンを訪れ、「GNH」を知る。現在、自然農 と在来作物、オーガニックをテーマにした活動に参加する傍ら、自宅で80代の母の介護と向き合っている。

■ウォン・ウィンツァン

NHK「にっぽん紀行」「目撃!にっぽん」 Eテレ「こころの時代」テーマ音楽でも知られるピアニスト、作曲家。1949年神戸生まれ、東京育ち。19歳からジャズ、フュージョンなどを演奏。70年代には “ブラウン・ライス” のキーボーディストとして全米ツアー。1987年、瞑想の体験を通して自己の音楽の在り方を確信し、90年より即興演奏を中心にした独自のスタイルでピアノソロ活動を開始、“瞑想のピアニスト”と呼ばれる。サトワミュージック主宰。

■伊藤英樹

社会福祉士。横浜生まれ。父親の介護をきっかけに井戸端げんきを立ち上げる。
様々な弱さを抱える人たちとこれからをどう生きていくか考え続ける永遠の思春期。

 

2017冬至キャンドルナイト詳細

■日時
2017年12月22日(金)
17時    善了寺境内開場
17時30分  善了寺本堂開場
18時~21時 キャンドルナイトスタート

■内容
・平和法要
・トークセッション「生老病死を取り戻す~地域に、家庭に、自分に」
・消灯(20時を予定)
・キャンドルナイトコンサート(ピアノ演奏:ウォン・ウィンツァン)

開場より善了寺境内では、地域の団体、グループによるエシカルブース、暖かいお飲み物や軽食をご用意しております。ぜひお子さんもご一緒にどうぞ。

■会場
〒244-0002神奈川県横浜市戸塚区矢部町125
戸塚・善了寺(JR戸塚駅東口より徒歩8分)

JR戸塚駅東口より徒歩8分。旧東海道沿い。矢部郵便局となりの坂を上っていただい所が会場となります。

■参加費
恩送り(このような場が次も続くよう、みなさまのお志をお願いしています)
お申込:不要

■主催
2017キャンドルナイト冬至実行委員会
(とつか宿駅前商店会、明治学院大学大岩ゼミ、NPOカフェ・デラ・テラ、有限会社ゆっくり堂、ナマケモノ倶楽部)